元教師の日記

某県で中学校の教師していました。10数年勤めた経験から感じる教育に関してや趣味(家電、車、子育て)についてを綴っていきたいと思います。

教員はなぜ忙しいのか

今日は月曜日。

また一週間頑張りましょう!!

 

さて、昨日Eテレを見ていたら「学校の先生はなんで忙しいの??」という番組予告をやっていました。

 

part1で書いたようにかなり忙しいです。

問題なのは空き時間が少ないこと。特に中学校は放課後も部活動で授業の準備や係の仕事ができない。だから準備などは生徒が帰った後にやるしかない。

 

これをなんとかしようと思うなら自治体が予算をつけて教員数を増やすしかない。

もしくはアルバイト。授業だけしてくれるような人。もちろん教員免許はなきゃいけないから難しいかもしれないけど、正規採用は大変だからいやだけど授業だけならやりたいって人はいますよ。現に私の妻がそうですから。

そうなれば日中の授業がない時間が増えて早く帰れます。8時間は無理にしても10時間で帰ることは可能かなと。

勤務時間8時間にしたかったら教員の勤務時間を二部制にするしかない。だって生徒は18時くらいまでいるんだから。

 

1部 7:00-16:00

2部 11:00-19:00

 

でも教育としてどうなのかな。

 

では、また。

PVアクセスランキング にほんブログ村