元教師の日記

某県で中学校の教師していました。10数年勤めた経験から感じる教育に関してや趣味(家電、車、子育て)についてを綴っていきたいと思います。

0学年教育を行う国

  

みなさん、こんにちは。

教育関係のニュースをチェックしていたら気になるものがあったので紹介します。 

「教育ICT先進国フィンランドにおける新型コロナ対応」

 

遠隔授業への切り替えを考えると、真っ先に学校側の対応が大変であることがイメージされますが、実は同じくらい大きな影響を受けているのは家庭」

→これは日本でも同じですね。

 

「Wilmaとは 新型コロナウイルス感染が広がる以前より導入、活用されていた教育用のWebサイト。学校と家庭の連絡を行う。出欠管理、成績管理、伝達事項、質問窓口などとしてフィンランド全土で導入されている。」

→国統一で同じ仕組みが使われているんですね。これであれば、教員が異動しても変わらなし、兄弟でも使い慣れるからいいですね。

 

フィンランドでは就学前教育として日本で言う小学校1年生のタイミングで、保育園から小学校への橋渡しとなるような1年があります。読み書き・数え方など、学習の基本となることを学ぶ期間で、外で身体を動かしながら学ぶことも多いです。」

→これを0年生と呼びます。不登校対策とかにもなりそうですね。

 

オンラインでの授業を学校と家庭(先生と保護者)が協力し合いながら作り上げているのも印象的でした。やってみて気になる点があれば、学校にフィードバック。学校はフィードバックを受けて、できる範囲で改善を重ねていく。」

→ここのスピード感は大事ですね。特に日本は上にお伺いを立てるのでものすごく遅いですね。

  この記事を読んで、北欧の教育はやっぱりすごいなと思いました。教員が人気職。大学院まで出ていないと教員になれない等、教育に関する姿勢も異なります。一度行ってみたいですね。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます!!ブックマーク登録等していただけるとうれしいです。

 

↓おかげさまでポイントサイトmoppyへの登録者が5名になりました。 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓お家時間でスマホ乗り換えできます。しかも、現金還元大きいです!ソフトバンク以外の人はぜひ、ソフトバンクに乗り換えよう。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村